2010年04月21日

【電子マネー】TOICA

TOICA(トイカ)とは、東海旅客鉄道(JR東海)のICカード乗車券TOICAの電子マネーサービスだポコ!

東海エリアの方には、おなじみだポコ!

TOICAは、「TOkai Ic CArd」の略だそうだ。

TOICAは、Suicaや、ICOCAと相互利用できるようになっているぞ。
ICOCAと同じように、Suica連携しているから、モバイルICOCAは、ないんだな〜

キャラクタは、ひよこだポコ!
Suicaのペンギンくんも、TOICAのひよこちゃんも名前がなくてかわいそうだポコ。

投稿者 ポコ太 : 14:41 | コメント (0)

2010年03月02日

【電子マネー】ICOCA

ICOCAとは、JR西日本の電子マネーサービスだポコ!
関東エリアの人が知っているSuicaの関西版ってとこなんだよ。

もう、みんなわかってると思うけど、ICOCAも、交通系の電子マネーだね。

ICOCAは、ICオペレーティングカード(IC Operating CArd)の略称なんだよ。
関西弁の「行こか」(「行こう」の意味)でもあるそうだ。

ICOCAは、Suicaとも連携しているから、東日本でも利用できるぞ。

ただ、PASMOと同じように、モバイルICOCAがないんだ。
今後、交通系のおサイフケータイ対応は、Suicaしかないんじゃないかな〜〜

キャラクタは、カモノハシのイコちゃんだ。
イコちゃんも僕の友達だポコ!

投稿者 ポコ太 : 21:04 | コメント (0)

2010年02月22日

【電子マネー】PASMO

PASMO(パスモ)は、2007年3月18日からサービス開始した株式会社パスモが発行する非接触型ICカード方式の鉄道・バス共通乗車カードだポコ!

だから、PASMOは、交通系の電子マネーなんだ。

しかし、残念ながら、モバイルPASMOはないぞ〜。
これは、Suicaと共通利用できるカードだから、おサイフケータイに入れてしまうと、
どちらのカードをかざしたのか分からないかららしいぞ。うーーん。

でもSuicaがあれば、PASMOは使えるからいいのだポコ!

PASMOは、「PASSNET」の「PAS」と「もっと」の意味を表す「MORE」の頭文字「MO」から名付けられたんだ。また、「パスモ」の「モ」は、「電車も、バスも、あれも、これも」利用できるようになるという「モ」でもあるそうだ。

PASMOのキャラクターはロボット君だ!
僕の友達だポコ。

ロボット君これからもがんばるだポコ!

投稿者 ポコ太 : 15:04 | コメント (0)

2009年10月24日

【電子マネー】WAON

さあ、今日もはりきって行ってみよう!
(やすみすぎだって。つっこみはやめてだポコ!)

今回紹介するのは、WAON(ワオン)だポコ!

これは、イオン(現イオンリテール)の前払い式電子マネーだポコ!

おサイフケータイで利用できるは、モバイルWAONなんだぁ。

以前に説明したSuicaは、交通系、Edyは、独立系、WAONは、nanacoと同様に流通系に分類されているんだポコ!

WAONとNANACOは、良いライバルって感じポコ。

ワオン加盟店で200円利用するごとに、1WAONポイントがたまるんだポコ。

WAONのマスコットキャラクターは、僕もお友達のハッピーワオン(2007年4月27日生)
くんなんだポコ!僕より2歳年下だポコ。犬種「Electronic Money Dog」だそうだぞぉ。
僕は、Electonic Coupon Badgerかな。。。そういえば聞いたことがないぞ。
いつか博士にきかなくちゃ!

ハッピーワオンくんは、決済するときにワオンってなくんだよ。
WAONのホームページで鳴いているから聞いてみてね!
http://www.waon.com/

投稿者 ポコ太 : 15:00 | コメント (0)

2008年11月22日

【電子マネー】nanaco

さて、だいぶご無沙汰しちゃったけど、久しぶりに行ってみよう!

今回紹介するのは、nanaco(ナナコ)だポコ!

これは、セブン&アイ・ホールディングスの前払い式電子マネーだポコ!

FeliCaを使用し、JCBと端末を共通化したのみ注目!

おサイフケータイに対応したものが「nanacoモバイル」だポコ!

セブンイレブンやデニーズ、イトーヨーカドーで100円(税抜)につき1ポイント貯まるしくみとなっている。

また、そのポイントを電子マネーに換えることもできるが、1ポイント交換するのに手数料として1%のポイント交換手数料がかかるぞ!

みんな、使ってみよう!

詳しくはnanacoサイトへ

投稿者 ポコ太 : 13:23 | コメント (0)

2006年08月17日

【電子マネー】Suica

2006年1月モバイルSuicaが登場したんだポコ!

おサイフケータイとしては、やっと登場したキラーコンテンツなんだ。

現在、10万人(2006年8月現在)の会員数になったよ。
http://www.jreast.co.jp/mobilesuica/index.html

モバイルSuica登場以降、多くのユーザーがおサイフケータイをしったんだと思うよ。

現在は、モバイルSuicaを利用するためには、Viewカードの申し込みが必要であったり、利用会費が発生するなど敷居が高いんだね。でも、10月(予定)より、Easy モバイルSuicaなどが登場し、簡単に利用できるようになるようだポコ。

--- 博士からの補足 ---

Suica(スイカ)はJR東日本が開発した電子マネーで2001年11月に登場しました。
サービス開始当初は定期券、乗車券での利用に限られていましたが、2004年2月からは対象店舗で電子マネーとして利用できるようになりました。

Suicaの名前の由来は、「Super Urban Intelligent CArd」の頭文字をとって名づけられました。
また、Suicaには「スイスイいけるICカード」という意味も込められています。

投稿者 ポコ太 : 08:49 | コメント (0)

2006年08月10日

【電子マネー】Edy

おサイフケータイが登場してから、2年くらい経過しただポコ!
その間にいろんなサービスが提供されてきたね。

その中でも、まず初めに注目されたものがプリペイドタイプ決済サービスでポコ!

代表的なプリペイドタイプ決済サービスがEdy(エディ)!
http://www.edy.jp/

Edyは、おサイフケータイに初めからプレインストールされて登場したんだよ!

博士ーー。あとお願いだポコ!

以下、博士

Edy(エディ)はカードタイプのFeliCaで使える電子マネーとして2001年11月に登場しました。
2004年7月にはNTTDoCoMoからiモードFeliCaのサービスが開始され、おサイフケータイでもEdyが利用可能になりました。その後、auやボーダフォンも同様のサービスの提供を開始しました。

Edyの名前はEuro(ユーロ)、Dollar(ドル)、Yen(エン)の頭文字からなっており、グローバルに広く使われるようにという気持ちを込めてネーミングされました。

Edyは前払い方式(プリペイド方式)の電子マネーです。
おサイフケータイやEdyカードにEdyをチャージ(入金)して初めて利用可能になります。
残高が足りなくなったら、おサイフケータイやカードへ繰り返しチャージ(入金)することが可能ですが、1台(1枚)あたりの最高残高は5万円までとなっています。

投稿者 ポコ太 : 16:59 | コメント (0)